【2019年11月合格】14回もアドセンス審査に落ちて分かった解決策

2019年11月10日に合格メールが来ました。

ブロガーとしての最初の関門が「Googleアドセンス審査」

僕は全くのブログ初心者でこの審査に挑んだわけですが、14回も不合格になりました笑。

ちなみに、不合格の理由は14回とも全部「価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)」でした。

僕のようにアドセンス審査に苦しめられている方の参考になればと思い、この記事を書きました。

アドセンス審査合格時の当サイト状況

☆記事数 8記事

☆記事の文字数 912~3,676文字(平均2,434文字)

☆テーマ ストーク

☆カテゴリー数 2個

☆サイトマップ 設置済み

☆サーチコンソール 設定済み

☆アナリティクス 設定済み

☆グローバルメニュー 設置済み

☆プロフィール 作成済み(固定ページ)

☆問い合わせフォーム 設置済み

☆プライバシーポリシー 作成済み(誰かのをコピペ)

☆アフィリエイトリンク 無し

☆外部リンク 有り

☆内部リンク 有り

☆ツイッターとの連動 無し

☆画像 有(サムネイル画像はフリー画像を加工したものもあります。記事内は全てオリジナル画像。)

アドセンス審査合格時の「8記事」

たった「8記事」での合格だったわけですが、記事の特徴としては、独自性が出るように全て「商品のレビュー記事」「体験談の記事」で構成されています。

簿記論に4回も落ちた!5回目で分かった合格に必要なこと

2019年11月2日

【体験談】33歳未経験で会計事務所への転職活動をした時のこと

2019年10月31日

AIが進化しても税理士の仕事が無くならない3つの理由

2019年10月29日

読書を始めてみたらメリットしかありませんでした!

2019年10月27日

【体験談】新築って超大変!建てるときに気を付ける4つのこと

2019年10月24日

【レビュー】マキタの電動充電式「草刈機」を使ってみた感想

2019年10月20日

【レビュー】日よけ暑さ対策としてリクシルのオーニングを使ってみた感想

2019年10月17日

【食レポ】幻のリンゴ?「ぐんま名月」を食べてみた感想

2019年10月15日

解決方法

最終的に僕が採った方法は「新しいドメインでやり直す」です。

この方法をとった理由は、14回も不合格になったサイトはグーグルに不信感を持たれていると感じたからです。

僕は不合格になっていた期間に、いろいろなことを試しました。

実施した対策

・記事のリライト

・コピーチェック

・ワードプレスで記事を下書きに戻す

・下書きに戻すだけではダメ(?)だったので、記事を「削除」

・ワードプレスで削除した記事のインデックスを、サーチコンソールの「古いコンテンツの削除」を使って削除

・画像を全く貼らない

などなど

1か月以上いろいろ試してみて、ふと思ったことがあります。

それは「そもそも、この審査は何のためにやっているのか?」ということです。

グーグルは検索ユーザーに「有益なコンテンツ」を提供してくれるサイトを求めています。優良なパートナーと契約することで、グーグルの利益は最大化されます。

そして、このアドセンス審査を通じて、パートナーとして相応しいかどうかを判断しています。

もし自分がグーグルの立場だったら、記事を増やしたり、減らしたり、記事を入れ替えたりとあれこれやっくる相手に対して、怪しくてとても信頼を抱けないと思いました。

なので、不信感を持たれた(多分)サイトで審査に臨むことを諦めることに決めました。

僕はブログ運営を片手間の副業のように考えていましたが、ブログは完全に「ビジネス」であることをここで再認識しました。

新サイトをアドセンス審査に出すまでにやったこと

「記事内容」については、審査を諦めた旧サイトから記事を移転させただけで、大きな修正はしていません。唯一したことは、独自性を出すために、フリー画像を外して全部オリジナル画像にしたことぐらいです。

それから、旧サイトの記事をサーチコンソールの「古いコンテンツの削除」を使って削除し、審査に出す前に旧サイトの記事がインデックスされていないことを「site:ドメイン」でしっかりと確認しました。

「記事の公開日付」についてですが、早く審査に出したかったので、過去にさかのぼった日付に変更して投稿しました。その際、投稿間隔が2~3日になるようにしました。

その結果、新サイトで1発合格できました。

ついでに言うと、そのままの状態でアマゾンアソシエイト審査にも合格しました。

14回も不合格になると、もしかして記事のクオリティがとんでもなく低いのではないかと、かなり落ち込んでいましたが、新サイトで1発合格できたのでとても自信になりました。

個人的には、旧サイトから記事内容をほとんど変えずに新サイトに移転させているので、やはり旧サイトがグーグルから不信感を持たれていたのことが連続不合格の原因だったのではないかと思っています。

最後に

当初は、まさかアドセンス審査にこんなにも落ちるなんて、予想もしていませんでした。

でも、諦めずに色々と試行錯誤したことで、ブロガーとしての最初の関門をなんとか突破することができました。

今回合格に至るまで、先輩たちの数えきれないくらいのアドセンス審査体験記事を読み、それがとても参考になりました

この記事が、これからアドセンス審査を受ける方々の参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です