【壁に手作りクリスマスツリー】ニトリの電飾で省スペース&手抜きする!

「クリスマスツリー」って、出したりしまったり、飾りつけするのが結構大変ですよね?

また、ツリーを置くスペースや収納場所など何かと困るし、さらに、小さい子供がいると、クリスマスツリーを倒したり、飾りや葉っぱをむしり取ったりと・・・何かと困ることも多いです。

面倒くさがり屋の僕としては、なとか楽にしたいと常に思っています笑

ここ数年は、ニトリで買った電飾を利用した、省スペース&手抜きツリーを毎年飾っています。

自己流ですが、子供と楽しみながら、簡単に設置できるのでその方法をご紹介します。

用意するもの

①:ニトリの電飾

LEDライト100球(ブルーホワイト)

価格は3,990円(税込)

点灯パターンが8種もあるので、その時の気分でパターンを変えて楽しんでいます。

ランダム点滅⇒2段階スピード変更(交互に点滅)⇒4段階スピード変更(交互に点滅)⇒ゆっくり交互に点滅⇒交互にフラッシュ+点滅⇒同時にゆっくり点灯+ゆっくり消灯⇒交互にフラッシュ⇒常点

②:飾り

③:折り紙、コピー用紙

④:ガムテープ、セロハンテープ

飾りつけ方法

①:「電飾」をガムテープで壁に貼っていく

この電飾は長さが約5mあるので、半分の2.5mのところをてっぺんにして壁に貼り付け、あとはモミの木の形になるようにガムテープで電飾を貼り付けます。

注意
壁に「エコカラット」を使用している方は、ガムテープで貼り付けるときには注意が必要です。

ガムテープを「バリッ!」って一気にはがすと、エコカラットの表面の塗装がはがれてしまうので、ゆっくりはがして下さい。

②:折り紙を貼る

セロハンテープで折り紙やコピー用紙を貼り付ける。

③:飾りつけをする

貼り付けた折り紙に絵をかいたり、飾りつけをします。

この工程は子供に任せて、思いっきりお絵かきしてもらいます。

④:完成

我が家のように、5mの電飾を使うと、「縦150㎝×幅90㎝」くらいのクリスマスツリーが作れます。

最後に

壁付けなので、やっぱり本格的なクリスマスツリーと比べると物足りなさを感じます。

しかし、収納場所、飾る置くスペース、出し入れの手間などを考えると、子供も喜ぶしこれでもいいかなぁと思っています笑

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です